ごみの持ち帰りやもったいないりぶっくへ協力して、栃木SCを応援しよう!

 市民会議構成団体の栃木SCでは、宇都宮市とのエコパートナーシップを締結し、9月23日(土)のホームゲーム(FC東京U-23戦)から、フードコートにエコステーションを設置し、以下のとおりファン、サポーターの皆様に呼びかけを行っております。

 

ご自分で出されたゴミは座席に残さず、お持ち帰りにご協力ください。

ゴミを家庭に持ち帰り、分別し、排出することにより、ゴミの削減・資源の保全へと繋がります。

また、スタジアムでのゴミ処理費減少によりチームの強化へと繋がります。

きれいで快適・安全なスタジアムづくりにご協力ください。

 また、読み終わった本やDVDを寄付する「もったいないりぶっく」についても、スタジアムフードコート内「総合案内所」に古本回収ボックスを設置されます。スタジアムにお越しの際には、1冊からでも「もったいないりぶっく」への協力をお願いします。

 次世代の子どもたちのためにも、ファン・サポーターの皆様と一緒に、「もったいない運動」を通じて、環境を良くしていく取組を行うとともに、栃木SCを応援していかないと「もったいない」ので、グリーンスタジアムで応援しましょう! 

 詳しくは栃木SCのHP

 パートナーシップ締結について https://www.tochigisc.jp/info/8832

 9月23日のホームゲームでのごみの処分量の結果について https://www.tochigisc.jp/info/8884

 

 宇都宮市もったいない運動市民会議

 事務局
 〒320-8540
 栃木県宇都宮市旭1-1-5
 宇都宮市役所12階 環境政策課内
 TEL  028-632-2409
 FAX  028-632-3316

 

E-mail

 mottainai@city.utsunomiya.tochigi.jp

 

 メールフォームでの問い合わせはこちら