もったいない川柳コンクール

 日頃,身近で「もったいない」と感じていること,実行していることや「もったいない」にまつわるエピソードなどを詠んだ「もったいない川柳」を募集した結果,「一般部門」114句,「学校部門」(小・中学生)633句の応募がありました。
 各部門で入賞作品を決定し,9月30日に開催した「もったいないフェア宇都宮2012」で入賞者の表彰式を行いました。
 入賞作品と入賞者は以下のとおりです。ご応募いただいたみなさま,ありがとうございました。(敬省略)

 

平成24年度入賞作品

一般部門

最優秀賞 電気消し 夜空楽しむ エコの夏 川田町 石川  啓子
優秀賞 家計簿へ もったいないが 深呼吸 下栗町  大塚 榮子
優秀賞  古かばん 直し思い出 よみがえる 鶴田町  綾部 健二
佳作 ひと手間の 分別作業で 生きるゴミ 上戸祭町  羽石 彩子
佳作   もったいない 未来へつなぐ 合言葉 富士見が丘4丁目  手塚 恵子
佳作   足るを知り 無駄は使わない 堅い主婦 緑3丁目  宇賀神 規子
佳作   生ゴミの 堆肥で育つ 旬の味 若草5丁目  水井 次男
佳作 人間の おごりカラスに 教えられ 若草2丁目  小野 由佳

学校部門

最優秀賞 エアコンの スイッチ切って 虫の声 陽西中学校 1年  雨宮 美南
優秀賞 聞こえるかい もったいないよと エコのコエ 陽南小学校 4年 浅井 大翔
優秀賞 伸びぬなら 伸ばしてみせよう エコグラフ 星が丘中学校2年 須永 凜太
佳作 のこさない それがぼくらの できるエコ 陽南小学校3年 菊池 優斗
佳作 気がつけば 君も私も エコ戦士 峰小学校 6年  恩田 遥
佳作 うとうとと 見てないテレビが 盛り上がり 一条中学校 3年  清水 麻帆
佳作 お買物 いつもかた手に マイバック 作新学院小学部 5年  大島 世郁奈
佳作 宇都宮 笑顔いっぱい エコ大事 清原中学校 1年  西迫 魁

「もったいない川柳コンクール」講評

特別審査員 荒井 宗明氏

この「もったいない川柳」も定着し,多くの応募作品が寄せられるようになったことは喜ばしい限りである。特に,学校からの参加は,今後の展望を明るくしている。

 「もったいない」と言う言葉には,いくつかの使い道があるが,この運動に一番ぴったりするのは,「衣食住」の中での「物を大切にする」「無駄をはぶく」ということだろうから,何度も掘り返すことが大事である。そうするうちに,いい宝物と出会うかもしれないから・・・・・。

 ところで,極力,無駄な言葉を省いて,人間の感情や生活を十七文字にまとめる川柳もまた節約の文芸なのである。従って,この運動の精神との共通項は他の文芸より多いかもしれない。ここに,入賞者並びに参加者全員に大きな拍手をお送りしたい。

この「もったいない川柳」も定着し,多くの応募作品が寄せられるようになったことは喜ばしい限りである。特に,学校からの参加は,今後の展望を明るくしている。

 「もったいない」と言う言葉には,いくつかの使い道があるが,この運動に一番ぴったりするのは,「衣食住」の中での「物を大切にする」「無駄をはぶく」ということだろうから,何度も掘り返すことが大事である。そうするうちに,いい宝物と出会うかもしれないから・・・・・。

 ところで,極力,無駄な言葉を省いて,人間の感情や生活を十七文字にまとめる川柳もまた節約の文芸なのである。従って,この運動の精神との共通項は他の文芸より多いかもしれない。ここに,入賞者並びに参加者全員に大きな拍手をお送りしたい。

 宇都宮市もったいない運動市民会議

 事務局
 〒320-8540
 栃木県宇都宮市旭1-1-5
 宇都宮市役所12階 環境政策課内
 TEL  028-632-2409
 FAX  028-632-3316

 

E-mail

 mottainai@city.utsunomiya.tochigi.jp

 

 メールフォームでの問い合わせはこちら